• ホーム
  • 性病の悩みは周りの人に相談しにくい?

性病の悩みは周りの人に相談しにくい?

どれほど親しい友人や仲の良い家族がいたとしても、周りの人に性病の悩みについて相談することは恥ずかしいと考えてしまう人が少なくありません。症状がつらいときの対処法や行くべき病院、治療費や検査についてなど、性感染症になってしまったときには様々な疑問や悩みが出てくるはずです。しかしながら、これらを周りの人に相談することができなければ全て自分で解決していかなければなりません。場合によっては勇気を出して相談することが大切ですし、周りの人に相談が難しいのであれば、相談できる場所を知っておくことが大切です。

特に未成年の方が性感染症になってしまったのであれば、保護者に相談しなければならないことが多いので、適切な処置を進めるためにも素直に話すことが大切だと言えます。自分のアルバイト代などを治療費に使ったとしても、病院を受診した通知が届いたり、知人に見られていて家族にまで話が伝わったりすることがあるので、必ず初めから保護者に相談しなければならないでしょう。自分で治療費をまかなうことができる大人であっても、様々な理由から性病であることが知られてしまえば信頼関係を崩しかねないので、事前に相談しておくべきだと言えます。

たとえ浮気や風俗の利用が原因でないとしても、性器に症状があらわれる性感染症の話を周りの人にすることは恥ずかしいと感じるかもしれません。ですが、意外と性病に悩んでいる人は少なくないものなので、性行為以外にも感染経路がある病気であれば友人などにも相談しやすいはずです。カンジダやヘルペス、トリコモナスなどを含むいくつかの性感染症は性行為以外でも感染する恐れがあるので、こういった病気を発症したのであれば性行為以外の経路で感染したことにして相談することもできるでしょう。

家族や友人に相談することが難しいのであれば、匿名掲示板や無料相談サービスを利用することもおすすめだと言えます。匿名掲示板で性感染症の悩みを相談すれば同じような悩みを持ったことがある人の意見を参考にすることができ、無料相談サービスを利用すれば性病についての正しい知識やこれから起こすべき行動のアドバイスをもらうことができるはずです。家族に相談しなければならないケースや友人に相談できるケースもあるはずですが、これらの相談が難しいのであれば掲示板や相談サービスの利用を検討すると良いでしょう。悩みを解決しないまま抱え込んでしまっては性感染症を治すことができないので、誰かに相談してしっかりと症状を改善するようにしてください。