• ホーム
  • ヘルペスウイルスを抑える薬バルトレックス

ヘルペスウイルスを抑える薬バルトレックス

ヘルペスウイルスを抑制することができる治療薬にはバルトレックスと呼ばれるものがあるので、もしもこの病気に感染してしまったのであればバルトレックスによって治療することを検討しても良いでしょう。バルトレックスにはバラシクロビルという成分が含まれているのですが、これが体内でアシクロビルという成分に変換されることでウイルスに対してアプローチすることができます。アシクロビルはウイルスの活動や増殖を阻止する作用を持っているので、最終的にアシクロビルに変換される成分を含むバルトレックスを用いれば、確実にヘルペスの症状を改善することができるというわけです。

バルトレックスを服用するときは、1日2回、1回につきバラシクロビルが500mg摂取できるように服用することでヘルペスの症状を改善することができます。ヘルペスは子供が感染してしまうこともある病気ですが、子供が服用する場合は体重が40kg以上であれば基本的には大人と同じ用法用量で服用することができますが、体重や年齢によっては服用方法が異なるので注意してください。予期せぬ副作用が起こったりすることを防ぐためにも、子供が服用するのであればしっかりと医師の指示に従って治療を進めることが大切だと言えます。

内服薬の中には副作用が多く出てしまうものもありますが、バルトレックスは比較的副作用が少ない治療薬だとされているので安心して飲むことができましょう。発症自体は少ないですが、その中でも起こりやすい副作用は吐き気や腹痛などの胃腸症状、めまいや眠気などの多くの治療薬を服用したときに感じられるような症状です。もともと胃腸が弱い人や車の運転などで眠気が襲ってきては危険だという人は、副作用が起こらないように注意しておかなければなりません。

バルトレックスを服用すれば、有効成分であるバラシクロビルがアシクロビルに変換され、病気の原因となっているウイルスのDNA複製を阻害してくれます。これによって確実に症状を改善することができるので、厄介なヘルペスの症状に悩まされることがなくなるはずです。ヘルペスは再発しやすい性病の1つだと言えますが、これは再発したときや再発予防にも服用することができる治療薬なので、再発が起こりそうなときなども活用すると良いでしょう。厄介なヘルペスを発症してしまったのであれば、ウイルスの増殖や活動を抑えるバルトレックスを服用して症状を改善するようにしてください。

バルトレックスは病院での医師の処方以外に、通販サイトで時間に関係なく手軽に購入する事もできます。またバルトレックスは通販するのがお得で、ジェネリック医薬品の取扱いや、まとめ購入引き等もあるので安価に購入ができます。